本文へ移動

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

教員免許状更新講習の出前授業について(お知らせ)

2019-03-04
●教員免許状更新講習の出前授業
 
現在、千教組長生支部は「教員免許更新制」に対して、廃止を含め抜本的な見直しを求めています。しかし現段階では、組合員のみなさんの教員免許を失効させないように環境を整えることが最優先と考え、千葉大学に依頼し「教員免許状更新講習の出前授業」を長生教育会館にて実施しています。
 来年度の講習会の日程等が正式に決定いたしましたので、下記の千葉大学ホームページにて内容をご確認ください。尚、長生教育会館に直接申込みすることはできませんのでご注意ください。
 
 【千葉大学教員免許状更新講習申込み専用ホームページ】
 
○優先受付期間  平成31年4月3日(水)午前6時~4日(木) ※10日(水)まで申込み可
○対象者     東上総教育事務所管内の小中学校及び幼稚園に勤務されている教員
○募集定員    100名(先着順)
○その他     受講者IDやログインパスワードの取得を受付期間の前までに行ってください
         ※10年前に取得した方は、再度取得の必要があります。

春季生活闘争総決起集会に参加しました

2019-03-01
●春季生活闘争総決起集会
日時:2019年2月23日(土)
場所:千葉市中央公園
 
 「春闘」という言葉をご存知ですか。「春闘」とは2月から3月にかけて、国内の労働組合が次年度の労働条件の改善点を経営者側と交渉することです。基本的に交渉は企業と組合の間で行われますが、連合や同業種の労働組合が一緒になってとりくむことで労働者全体の賃金や労働条件の底上げを図っています。「今こそブレイクスルー!すべての労働者の処遇改善と働き方の見直し!」のスローガンのもと、意思統一のための総決起集会に長生支部からは12名が参加しました。

教育フォーラムちば2019に参加しました

2019-02-25
●教育フォーラムちば2019
日時:2019年2月16日(土)
場所:千葉県教育会館 大ホール
 
 連合千葉、千葉県教職員組合、千葉市教職員組合の共催により教育フォーラムちば2019が開催され、長生支部からは16名が参加しました。今年のテーマは、「子どもたちの健やかな成長のために~幼い命を守るために私たちができること~」と題し、千葉県児童家庭課の方による「千葉県の虐待等の現状について」の報告や、元プロボクサーの坂本博之さんを講師として迎え「つなげ命 止めろ虐待」について講演が行われました。

第68次教育研究全国集会に参加しました

2019-02-18
●第68次教育研究全国集会
日時:2019年2月1日(金)~3日(日)
場所:福岡県内
 
 小倉市を中心として、のべ1万人の参加者のもと3日間の全国集会が開催されました。長生支部からは4名が参加しました。記念講演では、東京学芸大学の斎藤一久さんが、「憲法改正と教育未来」と題し講演を行いました。35の分科会にわかれ624本の教育実践リポートについて共同研究者とともに討議を深めました。

福島の”今”を学ぶ原発学習会に参加しました

2019-01-30
●福島の”今”を学ぶ原発学習会
日時:2019年1月27日(日)
場所:千葉県教育会館 新館5F
 
 千葉県退職教職員の会・千葉県高等学校退職教職員の会の主催で講演会が開催されました。『地図から消される街』の著者でもある朝日新聞社会部の青木美希さんが講演され、現在の福島の様子や避難者の実情について話をされました。また、実際に福島から千葉県に避難されている方からも当時の様子について話されました。
一般財団法人 長生教育会館
〒297-0017
千葉県茂原市東郷2300-1
TEL.0475-24-9721
FAX.0475-23-4820

───────────────────
長生茂原地域の教育の復興を図る
───────────────────
0
2
8
3
7
4
TOPへ戻る